FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録2 #10

とある魔術の禁書目録2の第10話を視聴しました。

#10 速記原典(ショートハンド)
index2_10_01.jpg
index2_10_04.jpg
index2_10_07.jpg
index2_10_05.jpg
index2_10_02.jpg
index2_10_06.jpg
index2_10_03.jpg
刺突杭剣の存在そのものがフェイクであったことが判明した今回。
ご都合主義で追いつかれるも、再び逃走したオリアナ。
取引されるのが学園都市と知ってなお、不敵な笑みを浮かべるローラ。
取引阻止のために動き出すステイルと土御門。
世界の命運を賭けた鬼ごっこは3回戦へと突入していくが、
その前に上条当麻には別の試練が襲い掛かる。

個人的には日本語によるバカみたいな話方をしているという情報が、
既に倫敦中に広く知れ渡っているという事実を知って、
本気で落ち込んでるローラを見たかったんですけどねえ……
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第10話 「速記原典(ショートハンド)」

[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る 上条とオリアナの初対決。そういえば、上条の能力を見てもオリアナは特に驚いていな ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。